Menu

一般歯科・入れ歯・かみ合わせ治療

Home

一般歯科

患者様にご負担の少ない治療を心がけております。

一生自分の歯で美味しく楽しい食生活を送りませんか?歯は健康のバロメータです。
歯が痛い、噛み合わせが悪い・・・口腔内の健康が保たれていないと食べ物も美味しく感じられません。

当院は「安心」と「信頼」はもちろん、心地よい空間での治療がモットーの歯科医院です。
アドバイスはもちろん詳しくご説明もさせていただきます。
そして、将来的に患者さんのお口の中が健康に保たれるように、最大限努力いたします。

むし歯

CO(要観察歯)

初期むし歯とも呼ばれます。歯の表面が白くにごってくすんで見える状態です。
再石灰化の処置をして、まだ元の健康な歯に戻る可能性がありますが、放っておくとむし歯に進行してしまいます。

C1

歯の表面のエナメル質が溶けている状態です。
痛みはほとんど感じませんが、少し穴が開き始めて歯の表面が白くにごっていたり、茶色などに着色してザラついていたりします。

C2

象牙質にまで進んで穴があいているむし歯です。冷たいものや甘いものを食べたり飲んだりすると歯がしみます。

C3

むし歯が大きな穴になって、歯髄(神経)まで達したむし歯です。神経が炎症を起こしたりすると、とても激しい痛みを伴います。

C4

むし歯が進んで根っこだけが残ってしまった状態です。このままにしておくと根の先に病気を作ります。

2次う蝕

治療した部分の境目から再度むし歯になった状態です。

予防・メンテナンス

ハブラシ

治療した歯はもちろん、問題のない健康な歯の維持のためには、予防処置、メンテナンスは非常に重要です。

小児では歯の磨き方を頭では覚えられない分、歯磨きを体感して身体で覚えてもらい、フッ素塗布をします。
小学生以上では来院間隔をあけて、歯ブラシ指導かつフッ素塗布、クリーニングなどをしています。
成人は治療が終了すると、個人個人のお口の状態に合わせて、間隔を空けて歯石を取ったりクリーニングをして、今ある歯を大切にし、最期まで自分の歯で食べる喜びを感じていただくことが私たちの目標です。

治療後に気持ちのよい歯磨きをし、気持ち良く帰宅してくださっています。

入れ歯

保険適用内の入れ歯

プラスチックの入れ歯は分厚くなりやすく、しゃべりにくかったり、違和感が強かったりすることがありますが、治療費が安いなどのメリットもあります。

メリット ・ほとんどの症例で使用することができる。
・保険適応なので安価。
デメリット ・咀嚼能率(ものを噛む能力)が低い。
・違和感が強い。
・アゴの骨がだんだんと痩せてくることで、徐々に合わなくなってくる。 (定期的な調整が必要)
・落ちたり外れたりしやすい。

金属床義歯(保険適応外)

違和感の強い部分に金属(チタン、白金加金など)を使用することにより、精密に薄く仕上がりますので、丈夫で違和感が少なく熱さ冷たさも感じるため、食事を美味しくいただくことができます。
フリージア歯科の保険適応外の義歯作製は、ユニデントにお願いしております。

メリット ・ほとんどの症例で使用することができる。
・入れ歯を薄くできるため、保険の総入れ歯よりも話しやすく、
 違和感が少ない入れ歯を作ることができる可能性が高い。
・金属は熱伝導性に優れているので、食事をした時の温度感覚が自然に近くなる。
・汚れが付きにくいので清潔。
・保険のものよりもピッタリと合った入れ歯ができる可能性が高い。
・割れにくく、変形しにくい。
デメリット ・咀嚼能率(ものを噛む能力)が低い。
 (修理のたびに金属が分厚くなってくるので、金属床義歯本来のメリットが失われる)
・アゴの骨がだんだんと痩せてくることで、徐々に合わなくなってくる。 (定期的な調整が必要)
・落ちたり外れたりしやすい。
・金属床義歯にはコバルトクロム合金という金属が最もよく使用されているが、
 この金属は金属アレルギーの原因となりやすい。
 (金属の部分にチタンを使用すれば、この問題は解決できます)
・値段が高い。

かみ合わせ治療

歯茎

お口の中は、本来は左右対称であるのが理想です。
うまくかめなかったり、入れ歯が合わず痛かったりするのは、お口の中のバランス(左右対称)が崩れていて、歯やお口本来の働きがしっかりできていないからです。

またお口の中のバランスは、毎日の生活習慣など様々な要因によって少しずつ崩れ、 頭痛・めまい・肩こり・体調不良など、身体へも悪影響を及ぼします。

そのくらい、人間の身体にとってかみ合わせはとても大切なのです。

シンラシステム (SHILLA SYSTEM) を採用

シンラシステム (SHILLA SYSTEM) を採用

当院のかみ合わせ治療は、総義歯治療の第一人者である阿部晴彦先生が考案した「咀嚼器構築法シンラシステム」を採用しています。

シンラシステムは、顔の中心を基準として、理想的な歯並びや本来の正しい噛み合わせの位置を決めるための手法です。

悪くなっているところだけをとりあえず治療するといった行き当たりばったりの治療ではなく、かみ合わせやお口周りの筋肉の動きまで考え、 お口の中全体のバランスを整えるために計画的に治療を進めていきます。

(※シンラシステムは自費治療となります)

かみ合わせ治療(シンラシステム)の流れ

1. 口腔内の状態を診査します。
2. 体の中心を基準に診査します。
3. フェイスボウトランスファー、ゴシックアーチという道具を用いて診査します。

以上の様々な診査の元、理想的なかみ合わせを咬合器上に再現し、治療方針を決定していきます。
シンラシステムは、様々な診査、診断と臨床、治療、技工製作までの一連の流れを具現化できる唯一のシステムです。
詳しくは、お気軽にご相談ください。

フリージア歯科のご案内

外観

【所在地】〒350-0808 埼玉県川越市吉田新町2-17-1
【TEL】049-234-1447
【駐車場】6台完備
【アクセス】[電車] 鶴ヶ島駅西口 / [バス] 吉田新町停留所下車徒歩3分

>> 詳しいアクセスマップはこちら

診療時間

お知らせ

  • フリージア歯科

    〒350-0808
    埼玉県川越市吉田新町2-17-1
    【駐車場】6台完備

    はじめてのご来院は、保険証・お薬手帳・検診結果なども併せてお持ちください。

お知らせ

【電車】鶴ヶ島駅西口
【バス】吉田新町停留所下車徒歩3分